排卵検査薬はまず「ワンステップ」から

排卵検査薬と言ってもたくさん種類がありますね。もちろん、たくさんある排卵検査薬にも、値段だけでなく、感度(どれくらい黄体ホルモンを細かく感知できるか)や検査形式(デジタル式かアナログ式化)と言った違いがちゃんとあるのですが、これを考慮した上で自分に合ったものを選ぶのは、初心者じゃちょっと大変だと思います。

そこで、排卵検査薬ならまずはこれを、みたいな感じで、お勧めされているものはないかと、ちょっと調べてみました。すると、「ワンステップ」という排卵検査薬が良いとのことでした。

理由は2つあって、1つは、1回分約80円という破格の値段の安さ。もう1つは、他の排卵検査薬のように10~20本ではなく、1度に50本から買えるため、1か月中使い続けることができるという利便性でした。

確かに、他の排卵検査薬って、高いのに7本とか10本とかしか入っていなくて、自分の排卵をちゃんと把握していない人には、ちょっと足りないですからね。そこで、ワンステップで1か月中、又は日に何度も検査して、自分の排卵の特徴をつかむのが、初心者にはベストということなんですね。

初めての排卵検査薬なら「ワンステップ排卵検査薬クリア」

排卵検査薬の「ドゥーテスト」って、日本で買うとあまり1回に量購入することできないんですよね。1箱に7回分とか14回分とかしか入っていないみたいですから。

まぁ、一気に10箱くらい買えばそりゃあ大量になりますけど、病院でそんなに1度に大量に処方してもらうのはまず無理だし、薬局で買うにも薬剤師さんの目が気になりますよね(排卵検査薬は、薬局で買う場合は薬剤師さんにちょくせつ言わないといけないみたいです)。

でも初心者なら絶対失敗したり、陽性反応の強さとか見分けにくかったりしますから、できるなら予備の分も合わせて多めに購入しておきたいところですよね。

それなら、通販で50回分からまとめて買えて、値段も国内で「ドゥーテスト」を買う場合よりも格段に安い「ワンステップ」の方が良いと思います(1回分の値段も、ドゥーテストの7分の1くらいです)。50回分もあれば、いくら検査失敗しても安心だし、一応もう一度的な感じに確かめることもできますし。

手っ取り早い排卵検査薬は「ワンステップ」

そろそろ自然妊娠を気長に待つのも、時間・年齢的に厳しくなってきたので、排卵検査薬を使うことを決めました。

それで、国内で有名な「ドゥーテスト」という排卵検査薬を調べてみたのですが、いきなり前の生理は何時だったかとか、生理周期はどれくらいかとか、そういうのが分かっていないといけないようで、日頃から生理の記録をつけるなどしない私は、「排卵検査薬って使う前にこんな準備いるの・・・」と一瞬途方にくれかけました。

ただ、排卵検査薬って全てがそんな面倒な前準備が必要とされるわけでなく、「ワンステップ」という手っ取り早く使えるものもありました。

これだと、生理の日とか周期を正確に把握していなくても、自分のフィーリングで「そろそろかな」と思った時から検査を開始しても良いし、1回でまとまった量を低価格で購入できるので心配なら何回でもやって大丈夫とのことでした。こっちの方が絶対手っ取り早くて良いですよね。なので早速購入してみようかなと考えています。

HOMEへ戻る