通販で人気の排卵検査薬「ワンステップ」って大丈夫?

排卵検査薬を、海外の個人輸入サイトみたいなところで探すと、必ず最初の方に「ワンステップ」って出てきます。排卵検査薬の中でも人気なんだなぁ、とは分かるのですが、ちょっと品質の方はどうなのかなと疑問に思ってしまうところもあるんです。

多分、値段がものすごく安いせいもあるんだと思います。だって1回分が60円ちょっとなんですから。日本で排卵検査薬を買うと、1回分400円ちょっととかしますから、安い分には嬉しいですけどちょっと安すぎかなって。

前に、外国で偽バイアグラが大量摘発されたり、どこどこの国の薬で通販に流れているものは偽物が多いとか聞いたことがあったので、この「ワンステップ」は大丈夫なのかなと思いちょっと調べてみました。

すると、「ワンステップ」はアメリカ製のもので、現地ではメジャーでとても人気の薬とのことだったので、ひとまず安心しました。たくさんの人が使っているならまず品質に問題があるということは無いですよね。ではなぜこんなに値段が安いのでしょうか?

排卵検査薬「ワンステップ」はラインで識別

排卵検査薬って色々ありますけど、実際製造会社以外何が違うのかなぁという感じで、ちょっと調べてみました。すると、検査結果の出方に違いがあるということが分かりました。私が知っているのは、「ドゥーテスト」である、色によって陰性か陽性かを見分けるタイプだったんですけど、それだけじゃなかったんですね。

「ワンステップ」という排卵検査薬だと、そうした「ドゥーテスト」みたいに色で出るのではなく、ラインで結果を知らせてくれるそうです。陰性の場合だとラインが1本で、陽性の場合だとラインが2本くっきりと表示されるのだとか。

どっちの方が見やすいのでしょうか?2本のラインが出て陽性反応を示していた場合でも、そのラインの薄さに違いがあったりとかするのでしょうか(ドゥーテストの場合だと、陽性反応の色の濃さによっても見分けるみたいなのですが)?まぁ見分け難いという問題はどっちのタイプでもよく起こるみたいですからね。

個人的にはラインで識別できる方が分かりやすそうかな、と思うのですが。

ワンステップ排卵検査薬の品質は?

一番価格の安い排卵検査薬としては、「ワンステップ排卵検査薬」が挙げられるそうですね。どれくらい安いのかと言うと、1回分が約80円なんです。日本製で一番価格がお手頃な「ドゥーテスト」でも、1回分400円くらいしますから…単純計算その5分の1ですね。確かに比べものにならないくらい安いですね。

でも、ここまで安いとなると、ちょっと品質が心配です。ほら、安かろう悪かろうって言いますから。でも、このワンステップ排卵検査薬は安心みたいです。なぜなら、日本でこそまだ認可はされていないものの、このワンステップ排卵検査薬は、不妊治療における先進国であるアメリカが製造したもので、そこの厚生労働省的な機関からちゃんと認可もされているからです。

確かにこれなら大丈夫そうですね。値段がなぜここまで安いのかはちょっと不思議ですけど、やはり経済的負担が軽いに越したことは無いので、私も排卵検査薬を使う時が来たら、まずはこのワンステップ排卵検査薬にしてみます。

ワンステップ排卵検査薬」は日本語説明書付き

通販で人気の「ワンステップ排卵検査薬」って、アメリカ製なんですね。韓国とか中国製じゃなくて良かったです。日本製と比べて桁違いに安い値段に魅かれて、私も利用したいと思っていたので。ただ、アメリカ製ということは、説明書も全部英語で書かれているのでしょうか?

私、英語はとても苦手なので、もしそうだったらちょっと困ります。まぁ、排卵検査薬はそんな複雑なものではなく、ただ尿をかけて判定を見れば良いだけなので、説明書が読めなくても何とかなるんですけど、やっぱりいざという時のために、説明書は読めておいた方が安全だと思うんです。

そこで、日本語説明書を付けてくれる通販サイトを調べてみたところ、どうやら「ドクターズチョイス」がそういったサービスをしているみたいなんです。流石輸入代行サイトの大手ですね。それに、ここなら高い品質や安全性も期待できるとのことだったので、ワンステップ排卵検査薬はここで買うことにします。

ワンステップ排卵検査薬でずっと陽性でした

初めて排卵検査薬を使うならこれ、みたいな感じで、ネットでお勧めされていた「ワンステップ排卵検査薬」。それを購入して、先月初めて使ってみたのですが…残念ながら、ちゃんとタイミングはとれませんでした。

なぜなら、排卵検査薬の判定結果が、ずっと陽性だったからです。最初は、値段が安かったので不良品をつかまされたのでは、と予想したのですが、買った通販サイトは「ドクターズチョイス」という大手の所だったので、多分違うと思います。

そこで、思い当るのは感度。なんでも、ワンステップ排卵検査薬は感度が良い半面、体質的に黄体ホルモンの分泌量が少しでも多い人の場合だと、陽性反応が出やすくなってしまうのだとか。

多分これですね。とりあえず、次回も挑戦してまた同じ結果だったら、ワンステップ排卵検査薬から別なのに切り替えることにします。そうなると、かなりの数が無駄になってしまうので、ちょっと勿体ないですけど。まぁ値段が安いのが幸いでしたね。

「ワンステップ」は排卵検査薬の中でも確実度が高い

妊娠を目指す場合、まず生理が不安定な人は苦労するそうですね。排卵日に受精すれば妊娠できるみたいですから、自然妊娠を目指すにはまずその排卵日っぽい日にあたりをつけて性交しょうすれば良いみたいですけど、生理が不安定だとその排卵日の予測も難しいみたいで。

そこで、アメリカを中心に今は日本でも(まだ通販でしか購入できませんが)オススメされているのが、「ワンステップ」という排卵検査薬だそうです。これは、1回に50回分も購入できて、数量がある分自分の好きな時から好きなだけ検査することができるのが最大の魅力みたいです。

確かに、生理が不安定な人だと、何時排卵が起こるか分かりませんから、そのためには普通より多く検査しなくちゃいけませんからね。それに、値段も1回分あたり60円ちょっとで、たくさん検査をしても経済的負担は軽いそうです。これは初めて排卵検査薬に調整する人にも良さそうですね。これなら私も使ってみたいです。

HOMEへ戻る